ランキングに参加しているのでクリックしてね メンコ屋六文堂店主 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 東京情報へ にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
<< 2012年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2012年04月20日

『呼ばれて行く国インド』6月上映開始

ドキュメンタリー映画「チベットチベット」の監督、

太郎さんこと キム・スンヨン氏

キム・スンヨン氏のホームページ
http://kimsy.jp/

キム・スンヨン氏のブログ
http://ameblo.jp/tibet-ragos/

帽子キャラバンでも、貴重な映像を撮ってくれている

たとえば

メンコ屋六文堂 in Paris 2010
http://www.youtube.com/watch?v=_VP8vUR3lPQ

感謝!

太郎さんの息子、ラサくんは

メンコを沢山〜? 〜描いてくれている

ヤツが大きくなったら 

『クレヨンを放さなかったよ〜!』って 見せてやろう。


『呼ばれて行く国インド』6月上映開始

呼ばれていく国インド.jpg
こんにちは、キム・スンヨンです。

お陰さまで

僕の新作ドキュメンタリー映画

『呼ばれて行く国インド』が完成しました。


インドへ行ったことがない人に本当のインドを伝えたい

そんな思いからこの映画制作はスタートしました。


インドを題材にした本は多数出ていますが、

活字でインドを理解するのは困難です。

何故なら日本には欧米やアジアの下地はありますが、

インドの下地はなさ過ぎて、

日本にある言葉だけで伝えようとしても

限界があるからです。


2005年と2010年、

僕はビデオカメラを片手にインドへ行き、

約120時間の映像を撮影しました。

映っているのは僕がインドを旅して出会った、

インドのありのままの姿です。

死生観の違い、圧倒的な人口の多さと経済格差、

ヒンズー教や仏教を生み出した長い歴史が織りなす

インドの現状は、

我々の目にはカオス(混沌)として映ります。

僕はインドに生きる人々を見ていて

心底生きる力が湧いてきました。




ク リ ッ ク も ポ チ ! と お 願 い し ま す         
          にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
          にほんブログ村
         メンコ屋六文堂店主



posted by メンコ屋六文堂店主 at 06:26| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Ruuさんと帽子パレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
http://moba52.194514.com/

メッセージは返しますので気長に待っててください
Posted by 凄く弱いですっ at 2013年03月05日 11:35
http://prr.tokyo247.biz/

〇〇なことに興味あり・・!リ-ドしてくれたら。。照
Posted by 初めまして at 2013年04月10日 07:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/265662064
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。